自分の歯のように咬めるインプラント

インプラント治療とは、入れ歯やブリッジのように失ってしまった歯を補う治療のひとつです。歯を失った部分の顎の骨にチタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込んで、その上からセラミック製の人工歯を取り付けます。

チタンには骨と強く結合する性質があり、顎の骨に強固に固定されるため、入れ歯のようにズレたり外れたりということがありません。ぴったりとフィットして硬い物でもしっかり咬むことができます。また、セラミック製の人工歯を取り付けるため、見た目はとても自然です。周りの健康な歯となじむので、インプラントであることが気付かれません。

インプラントのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 自然な歯に近い咬み心地を得られる
  • 見た目が自然で審美性に優れている
  • 硬い物もしっかり咬める
  • ケアやメインテナンスをきちんと行えば、長期的に使用できる
  • 咬む力が顎の骨に伝わり、骨がやせにくくなる
  • 周囲の健康な歯を削ったり、負担をかけたりすることがない
  • 外科手術を要する
  • 保険適用外となるので、比較的費用が高い
  • 治療期間が長い
  • 定期的なメインテナンスが欠かせない
  • 全身疾患の有無などで適応できないケースもある

インプラントは他の治療と比べてどれだけ咬めるのか?

歯を失ったときに補う治療方法でインプラントとブリッジ、入れ歯でどのくらい咬む力が違うのかをまとめました。

治療方法

インプラント

インプラント

チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、骨と結合したら人工歯を被せる

ブリッジ

ブリッジ

残った歯を土台にして、橋をかけるように人工歯で補う

入れ歯

入れ歯

残った歯にバネを引っかけて人工の歯と歯ぐきを取り付ける

咬む力 90~100% 60~80% 30~40%

ワンランク上のインプラント治療~エステティックインプラント~

エステティックインプラントは、最先端インプラント治療のひとつ。従来の治療法では、インプラントの土台部分(フィクスチャー)と被せ物の人工歯を連結させるアバットメントの部分はチタン製でしたが、より自然の歯に近い透明感を出すために、ジルコニア製アバットメント(白色)を使用することもできます。

さらに、すべてセラミックでできたオールセラミックを人工歯に使用することで、まるで本物の歯のような自然な見た目を手に入れることができます。

日本トップレベルの当院のインプラント治療

インプラント専門医兼指導医による確かな施術

当院には、累計2,000症例以上のインプラント治療実績を持つドクターが在籍。国内・海外問わず多くの学会に所属し、数多くの認定医資格を持つほか、さまざまなインプラントのインストラクターを務める日本トップレベルの専門医です。

これまでに他院で断られた方のインプラント治療や、手術後の経過不良でお困りの方のリカバリー手術など数々の難症例にも対応し、成功を収めています。また、最高83歳での治療実績もあり、ご高齢の方の治療も手がけています。これまでの豊富な実績や成功例が口コミで広がり、東京からご来院される方もいらっしゃるほど。最先端のインプラント治療技術を多くの患者様の治療に役立てています。

インプラント専用のオペ室と正確な診断を可能とするCTを完備

一般診療を行う場所とは別にインプラント治療専用のオペ室を完備。オペ室は完全個室であり、衛生管理を徹底的に行うことで、手術時に起こる可能性のある感染症を防いでいます。

また、最新鋭の歯科用CTを完備。インプラント治療前には必ずCT撮影を行っています。CT撮影ではコンピューターを用いて骨の断面を3Dで確認できるため、神経の位置や骨量を正確に把握可能。これにより、正確な診断と安全な手術が可能になります。まだまだ全国の歯科医院ではCTが普及されていないのが現状としてあります。当院では患者様に安心安全の治療を提供するために、いち早く取り入れております。

日本トップクラスの歯科用CT(MORITA社製「3DX」)

日本トップクラスの歯科用CT(MORITA社製「3DX」)

インプラントの専門家「インプラントコーディネーター」在籍

手術への恐怖、費用の心配、手術後の経過など、インプラント治療を受ける患者様は、たくさんの不安を抱えているもの。そのような不安から、治療に踏み切れない方もいらっしゃることでしょう。また、多くの医療機関では治療に関する情報を正しく伝えるための体制が整っていないのが現状です。

当院では患者様の疑問に答え、理解を助け、安心して治療を受けていただけるように、歯科医師が具体的で分かりやすい説明を心がけるとともに、「インプラントコーディネーター」の資格を有した歯科衛生士が在籍しています。

【患者様の立場で考える良きアドバイザー】

インプラントコーディネーターは、中立的な立場として患者様と医院の間に入って、インプラント治療のご説明を行います。ご説明内容は、歯を失ったままでいることのリスクや、インプラント治療の方法・期間・費用、メリット・デメリットなど。患者様のご要望を汲み取りながら、専門的な内容を分かりやすく患者様にお伝えするとともに、患者様の立場に寄り添ってご相談にお乗りしています。歯科医師に聞きづらいことも、インプラントコーディネーターに気軽にご相談ください。

インプラントコーディネーターからのコメント

皆様が安心してインプラント治療を受けていただけるよう、ドクターと患者様のかけ橋としてインプラント治療のメリット・デメリットの説明はもちろん、入れ歯やブリッジのメリット・デメリットの説明もいたします。また、様々なご相談に乗らせていただいております。特に「しっかりと咬めるようになりたい」「歯を削りたくない」「入れ歯のバネが見えるので思いきり笑えない」というご相談などよくいただきます。そういったご相談をもとに、患者様と一緒にゴールを目指すことがインプラントコーディネーターとしての役割だと感じています。気になることがありましたら、どんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

インプラントの無料相談を行っています

インプラントは大きな手術ですので、少なからず誰しもが不安に思うもの。インプラントを受けるかどうか迷われている方がいらっしゃいましたら、一度当院にご相談にいらしてください。体験したことのない手術がどのようなものなのかを知っていただき、インプラントの実態をご説明させていただきます。

歯のことやインプラントのことをよく理解すれば、インプラントも含めどの治療がご自分にとってベストな選択であるかを判断できるようになります。みなさまがベストな選択ができるよう、精一杯サポートさせていただきます。また、金額面でのご相談も可能です。インプラントにはさまざまな方法がありますので、金額やスケジュールとあわせて最適なプランを提案させていただきます。

歯を失ってお困りの方、インプラント治療に迷われている方は、当院の歯科医師またはインプラントコーディネーターにご相談ください。相談はもちろん無料です。

インプラント指導医・専門医 鳥羽歯科医院

鳥羽歯科医院ではインプラントの無料相談を行っています。

  • TOP